• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

岐阜県羽島郡岐南町上印食8-123-1
HOCUS POCUS 1F
TEL:058-259-3055
営業時間:11:30~19:00/火曜定休

日々のこと


2019.03.22
POLS キュプラストールは首に巻いてもヘアバンドにしても◎

 

【POLS textile fair -ジャカード織の世界-】

 

POLSの展示が始まって、さっそく人気なのがこちらのキュプラストールです。

2年前の展示では存在しなかった新作で、さっそくル・マンドも購入していました!

(私も欲しい)

 

キュプラは、コットンリンター(綿の実の表面に密集している繊維)を原料とした自然由来の素材。

このストールは、キュプラとコットンの混合素材なので化繊とは違ってナチュラルなつけ心地を楽しめます。

また、シルクのような美しい光沢がありながら、シルク以上の吸湿性、放湿性があり、スルリとした滑らかなつけ心地もありながら、快適に使えますよ〜!

 

 

 

大胆な柄、フリンジのような織り模様など、1枚の生地にたくさんの要素が入り込んでいて見ているだけでアートを楽しんでいるような気分になります。

裏表も表情が全く違いますし、身につけ方によって1枚でも全く印象が異なります。

ちょっと贅沢な価格かな?と思ったとしても、試着するとわかるのですが2WAYにも3WAY、、、もしかしてもっともっと何通りにも柄やデザインを楽しめるので、すごくお得なんです・・・!

 

 

 

まずはベーシックにスカーフ風な巻き方を。

キュプラストールは正方形のタイプと長方形のものがありますが、ここでは正方形のものでお伝えします。

くるくると細長く巻いて、スカーフ留めなどを使ってキュッと先端を通すと一番使いやすく、手軽に楽しめます。

(MACOOLさんのイベントでスカーフ留めを購入された方、たくさんいらっしゃると思うのでぜひこれでも使ってください!)

(この柄、グリーンとイエローの組み合わせがすごく好きで、暇さえあれば見ている私です。笑)

 

 

 

 

三角に折り曲げて後ろに垂らし、前でキュッと結んだりスカーフ留めで留めたりすると、カジュアルな雰囲気に。

柄もよく見えるので、裏側にしたり向きを変えたりして楽しめます。

シンプルなワンピースなんかにさらっと羽織るのがいいですね。

 

 

 

ちょっと個性的なおしゃれな巻き方はこんな感じ。

先ほどと逆で、三角に折ったものを後ろではなく前に持ってきて首の後ろで結びます。

わざとゆるっとたわませるような感じにすると可愛いです!

このまま、上からジャケットとか羽織るのもいいですよね。

(この柄、すごく使いやすい色合いなのでオススメ)

 

 

 

そして、今回ル・マンドが、見た瞬間2秒で買ったこちらのストール。

 

 

 

とっても上手にヘアバンドにアレンジできました。

これ、すごく簡単です。

正方形のストールを三角に折って、三角の頂点からくるくる巻いていき、細長い形にします。

そして後頭部から前に持ってきて、頭の上で2回こま結びし、先端を生地の隙間に入れ込んだら完成。

やってみるとめちゃくちゃ簡単です。

ショートの方ももちろん、ロングの方は髪を結んでから使うといい感じですよ♪

わからなかったら一緒に試着してみましょう〜。

 

 

他にも、いろんな柄があります。

ぜひ広げて、表も裏も違う柄の面白さを楽しんでくださいね。

 

 

 

(文:オゼキカナコ

 

 

 


 

 

 

【POLS textile fair -ジャカード織の世界-】

開催 2019年3月21日(木・祝)-4月7日(日) 

 

織物ブランド「POLS(ポルス)」の、独創的なテキスタイルの世界をお楽しみ頂きます。

ジャカード織りで制作された個性豊かな生地を使った、スカーフ、ストールなどのテキスタイルアイテムとともに、バッグやウエアなどもご覧いただけます。

 

 

カテゴリー:日々のこと