• facebook
  • twitter
  • instagram

長月 nagatsuki

日々のこと


2017.02.17
【春のコサージュ展】はじまりました

 

 

【春のコサージュ展】

 

本日から始まりました。

3月6日頃まで、長月のイベントスペースにて展示販売をやっています。

 

お菓子のイベントが終わって、いっきに春らしい店内になりました!

今日は、関東地方では春一番が吹いたそうですね。

岐阜はあいにくの雨だけど・・・

確実に春が近い◎

 

 

 

コサージュ展に参加していただいている、作家さんを紹介しますね。

 

 

 

 

tnc(ティンク)

 

アーティフィシャルフラワー(造花)を中心に、プリザーブドフラワーやビジューなどを組み合わせて作るコサージュは、春らしくとても華やか。

色や素材の劣化が少ないので、丈夫で長く使えます。

取り扱いも難しくないので、小さなお子様がいる方にもおすすめです!

 

小さいサイズもあるので、お子様の髪飾りとお母様のコサージュをお揃いにしたり・・・なんて楽しみ方もできそうです。

 

ピンだけでなくクリップがついたコサージュばかりなので、髪飾りとしても使えますよ◎

コサージュ以外にも、ミニブーケやスワッグなど、お花を使ったデコレーションも期間中は展示販売しています。

ティンクさんの世界観をぜひご覧ください〜!

 

 

 

 

 

Liita(リータ)

 

作家自らが染めた、ニュアンスカラーが美しい染め布のコサージュたち。

繊細で軽く柔らか。

ふわっとした使い心地でしっくりと体に馴染みます。

 

セレモニー向けの大きい物だけでなく、小さめのサイズもあるので普段使い用でもいいですね。

 

在庫もいくつかありますが、とても人気なので気になる物がある方はぜひお早めに!

コサージュに合わせて、ネックレスやピアス、イヤリングもご覧くださいね。

 

 

 

 

 

SA:RA(サラ)

 

本革を使ったコサージュは、革なのにとても繊細でナチュラルな雰囲気。

手仕事の細かさにびっくりします。

 

今回、とてもたくさんのコサージュを作ってくださいました!

選ぶのが楽しいやら困るやら・・・

 

革は経年変化が楽しめる素材です。

白いものは太陽光にあたったり手で触ることで少しずつ味わいが出てきます。

その変化をぜひ楽しんで使ってくださいね。

 

 

 

 

さてさて、コサージュですが、、、

 

普段使わないけど子供の入園式があるから・・・とか、必要にせまられて(?)購入される方も多いはず。

選び方もよくわからなかったりしますよね。

そんな方はぜひスタッフに相談してくださいね〜。

私、何気に何年もそういったお客様のお話を聞いているので、多少アドバイスできるかと・・・!

 

ちなみに、コサージュは左胸の上の方(肩に近い場所)につけるのが正式と言われています。

あまり下の方すぎないように。

 

 

派手でカラフルなコサージュより、肌馴染みの良いニュアンスカラーや、アンティークカラー、ちょっとくすんだ色合いのものを長月ではお勧めしています。

特に普段つけない方だと、いきなりボリュームたっぷりのカラフルなコサージュをつけてもしんどいですよね。。。

 

大丈夫!そんな方こそ、この作家さんたちのコサージュはぴったりなんです。

正直わたしもコサージュって普段つけないし、ピンとこないのですが(!)、実際に自分が使うことを想定して作ってもらったり選んだりしています。

なので、コサージュよくわからん・・・って方と同じ気持ちで選べます◎

 

 

(そうは言っても、ブラックフォーマルでしたら、どれを選んでもたいてい大丈夫ですけどね。)

 

 

今日も朝からお子様連れの方や、入園・入学式など控えているお母さんがいらっしゃっています。

あと、コサージュ好きの方も。

 

たくさんあるうちにぜひいらしてくださいね〜!

 

 

 

カテゴリー:おしらせ,イベント,日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA