• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2016.01.28
【十布展-tenp-ten-】1/30-2/21

s-3241

 

【十布展-tenp-ten-】

 

開催 1月30日(土)〜2月21日(日) 

場所 長月店内

 

期間限定の販売会です。

十布(テンプ)の作品を店頭でその場で購入できますし、店頭にないものはご予約注文も可能です。

 

 

ban-1

 

十布(テンプ)」は、イラストレーター福田利之のクリエイティビティで、様々な種類のテキスタイル、布プロダクトを製作、発信していくブランドです。

 

独特なイラストが楽しいダブルガーゼの布の優しさ。

古くて新しいデザインが面白い福島の刺子織の布の美しさ。

個性豊かなテキスタイルが日常に馴染んでいくのを楽しみたい。

 

メイドインジャパンの丁寧な布の仕事をぜひこの機会にご覧下さい。

 

———-

 

 

十布はデザインの違ういくつかのシリーズがあります。

 

bag-2

s-3939-1

 

<tenp-01>

福田利之さんのイラストが存分に楽しめる、綿100%ダブルガーゼの布ものシリーズです。

ストールにもできそうな大判のものから、小さなハンカチサイズまで、さまざまな絵柄が揃っています。

お弁当を包んだり、カゴバッグにかけたり、膝掛けやテーブルクロスにしたり、あかちゃんのおくるみにも。

ひとつひとつ、広げてぜひご覧下さい。

 

 

 

s-3716

 

 

m-4474

 

<tenp-02>

福島の三和織物さんとともに開発された刺子織の布です。

幾何学模様のもつ独特の雰囲気と、丁寧に織られた布の風合いが伝統的な布に新しさを感じさせます。

大きな図柄の布を裁断して加工しているため、製品ごとに現れる模様が異なっているので、コースターの同じ色を見比べてもどれも柄が違うのが楽しいです。

コースター、ハンカチ、ポーチ、カードケース、ペンケースなど、暮らしを豊かにする布小物のラインナップです。

 

 

 

m-2385

 

bota2

 

 <tenp-03>

オリジナルイラストが素敵な厚手のマチ付トートバッグです。

さまざまな柄があり、どれもシンプルなモノトーンに赤のポイントカラーが入った大人のデザイン。

¥2100+taxと価格も魅力的。

 

 

 

m-1850

 

m-1786

 

<tenp-04>

国産リネンを使ったリネンと刺繍のテーブルウエアシリーズ。

美しい刺繍の仕事をぜひご覧下さい。

 

 

展示期間中に、それぞれの作品をもう少し詳しく紹介する予定です。

お楽しみに。

 

———–

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

十布の作品をご購入頂いた方先着40名様に、イラストレーター福田利之さんの対談などを掲載したリーフレットおひとつ差し上げます。

リーフレットもかわいい・・・*

 

 

———–

 

 

fukuda

 

■福田利之■

 

イラストレーター。

エディトリアル、広告、絵本、雑貨制作や装画、音楽関連のアートワークなど、さまざまなビジュアル表現を手がける。

2015年に作品集「福田利之作品集」(玄光社)を出版。

主な絵本、著書に

甲斐みのりとの共著「ふたり」(ミルブックス)

山下哲との共著「ぼくはうさぎ」(あかね書房)

など。

 

十布のデザインはこちらの福田さんがデザインをされています。

絵本やイラストレーションを見てファンの方も多いですね。

長月にもすでに「福田さんのアイテムの展示やるんですね!楽しみ!」「福田さんのイラストが好きです!」って声も頂いています。

 

福田利之さんって誰だろうな・・・・ってはじめは私、わからなかったのですが(失礼しました・・)、なんか見覚えある気がする・・・と思っていたら。

かなり前ですが、ほぼ日刊イトイ新聞で「福田のフォト絵」っていうコンテンツがあって、それを頻繁に見ていたのを思い出しました。

2005年とかかなり前ですが、その頃ほぼ日がすごく好きでフォト絵もよく見て癒されてたなぁ・・・なんて。

くすっと笑えるようなウィットに富んだ表現をされるのも、福田さんの魅力な気がしています。

 

 

さて。

週末からの期間限定販売。

楽しみにお待ち下さいね!

 

 

 

カテゴリー:おしらせ,イベント,日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA