• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2016.01.18
薪ストーブの楽しみ方

IMG_1263

 

我が家の薪ストーブ。

毎日毎日大活躍です。

 

我が家は普段日中は家にいないので、夜だけ焚きます。

家に帰って、すでに21時くらいなんですがそこから寒い寒い言いながら、焚く。

はじめは焚き付けの用の細い板(割り箸とかも使います)から、だんだん太いのを入れていって、どんどん燃えだしてある一定の温度まで到達したら太い薪を入れて温度を安定させます。

 

IMG_3404

 

家の中で火が見れる(しかも安全に)ってなかなか良い体験です。

毎日たき火。

毎日火遊び。笑

 

薪が燃え尽きる前に、次の薪を投入していきます。

薪ストーブ導入前には、一日何回も薪くべる作業ってめんどくさいのでは・・・って思っていたのですが、全然めんどくなかったです。

毎回炎の様子が違うので、その度に「おお〜かなり燃えてる〜!」とか「オーロラ現象〜〜」とか、やんややんや言いながらくべてると結構楽しい。

思ってたより危険じゃないし、めんどうより楽しい方が勝っている感じ。

(火遊びはたのしい)

 

しかしほんとにあったかさが心地よすぎて、ソファで寝てしまうのが難点。

いや、自分が気をつければいいのだけど。。

まったり本とか読んでいると、いつの間にか夢の中なのです。。。。

 

 

 

 

 

IMG_3462

 

IMG_3478_2

 

みんなで集まってピザパーティもできます。

炎の調整をするのにちょっと慣れが必要ですが、できるようになるとほんの数分で一気に焼き上がるので見てるのも楽しい。

火が強すぎると焦げるけど、ちょうどいいあんばいだと生地はカリカリ、具はぷりっと瑞々しいままに仕上がります。

美味しいし楽しい♪

 

かといって私、そんなにリア充でもパリピ(←)でもないのでピザパーティなんてものは1年に1回くらいしかしません。

なのでこの光景はほとんど幻に近いのですが、ピザ生地と適当な具(わりとなんでもいい)さえあればいつでもピザできるので、一時期ははまって1人とか2人とかで細々とピザ焼いていました。

あと焼き芋とか、、、じゃがバターとか、、、、簡単な薪ストーブ料理を。

 

でも本当は、せっかくだから本格的なお料理もしてみたい・・・とは常々思っていて。

今度の「さくらプランニングさんでの薪ストーブ体験」は本当に楽しみなのです。

 

 

IMG_2887

さくらプランニングさん。

こんなところでゆったりと。

 

1月27日(水)10時半〜

薪ストーブであたたまりながら、薪ストーブ料理を教えてもらいます。

作ってもらった料理を食べながら、みんなでいろんな話をして楽しいひとときをすごせるといいな。。。

 

正直なところ、自分が一番やりたかったのでこの企画をたてました。

ご予約制です。

残りわずかなので、気になってる方はぜひお早めにご連絡下さいね〜!

 

私も早くダッチオーブンとかのお料理やってみたい。

鶏の丸焼きとか、、、(!?)

 

 

カテゴリー:日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA