• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2019.11.17
『ISHIFES2019』東京・上野の岐阜ホールの様子。

ISHIFES実行委員長のコージです。

今日は石フェスの東京・上野の岐阜会場の様子を写真を中心にしてご紹介しますね。

 

 

 

 

ちなみに、石フェス2019で展示をした4コマ漫画は、石田意志雄先生の公式サイトで見ることができます。

『ISHIFES2019 4コマ漫画作品展』

すごく「ナ石」な作品ばかりなので、ぜひご覧くださいね

 

 

 

 

では、東京の様子をスタートです!

↑東京に到着

 

↑鶯谷到着

 

↑岐阜ホール(撮り忘れたので、夜の画像です)

 

↑スタッフはお揃いのはっぴで、お客さんをお出迎え

 

ティダティダさんの石蒸しぱん

 

kuumaさんのアクセサリー

 

 

 

 

↑お客さん誰も来ないので、オープン直後からビールで乾杯。

 

↑もちろんティダティダさんの石蒸しぱんは3種類ともいただきましたよ。

 

 

意志雄先生が到着した夕方以降は、東京会場の岐阜ホールも盛り上がりましたよ!

↑まさかまさかの「宇佐江みつこ」さんと、「岐阜マン」さんがご来店!!!

 

 

 

 

 

 

 

↑左から宇佐江みつこさん、石田意志雄、岐阜マンさん。

 

 

↑やっぱり石ガチャは盛り上がります!

 

↑何か出たの!?で、ワイワイできるのが石ガチャ。

石友の輪が広がります。

 

↑宇佐江さんがスタンディンをご購入!ありがとうございます!

 

↑記念撮影も楽しい!

 

↑笑顔!

 

↑笑顔!!

 

↑笑顔!!!

 

 

 

 

↑笑顔!!!!

 

↑笑顔!!!!!

 

↑笑顔!!!!!!

 

 

↑フィナーレが近づき、岐阜会場の様子を見つめるみんな。

 

↑笑顔!!!!!!!!

 

 

 

ISHIFES2019東京・上野の岐阜会場の様子でした。

あれ、写真に写ってるの同じ人ばっかりじゃない?なんて野暮なツッコミはご法度ですよ。

 

↑閉店後の岐阜ホール。いい感じの写真をありがとうございます。

 

※今回の写真ですが、kuumaさんの旦那さんも撮影して画像を送ってくださいました。

お忙しい中、ありがとうございました!!

 

↑打ち上げの様子。隅っこにスマホを触るぼっちの人がいますが、触れないでくださいね。

 

↑最後の記念写真。青春な感じが溢れてていいですね。

(僕の笑顔が「やった帰れる!」ではないですよ、念の為。←子供か!)

 

 

ISHIFES2019 石ガチャコレクションもUPしますね。

↑石野源

 

↑りきむくん

 

↑アラレちゃんのあれ。

 

↑コーネリイシ

 

↑ISHIFES IN TOKYO

 

↑石間弥生

 

↑石グルーヴ

 

↑こちらは岐阜ホールの石形ですね。

 

 

 

 

長くなってしまいましたが、最後は個人的な話を少し。

 

今回はお久しぶりの東京出張。しかも二泊三日で、ちょっと時間が取れそう。

なので、事前に行きたいところをピックアップしておいたのです。

で、向かった先は3つほど。

 

ALL YOURS(オールユアーズ)

6月にKAKAMIGAHARA STANDで試着会をやったオールユアーズさんへ。

代表の木村さんにご挨拶して記念撮影もパシャりと。

もちろん、入り口のガチャガチャは回しましたよ。

LIFE SPEC CO-OPの缶バッジが出ました。)

 

 

目的だった着る布団・ディフェンダーホットカーディガンを試着。

 

 

結局、この時はもうひとつ気になってたハイキックジーンズを購入。

 

 

渋そば

オールユアーズさんが渋谷の隣、池尻大橋だったので、これは渋そばに寄れるのでは?!ってことで、いざ渋そばへ。

なぜ渋そばかというと、購読している林伸次さんのnoteで、林さんがよく渋そばを利用しているからです。

ミーハーですみません。でもお蕎麦好きだし、立ち食い系なので、すぐに食べられるし、せっかくなので行きました。

↑かき揚げそば。美味しくいただきました。

 

 

つげプロジェクトVol.1「ねじ式展」

石フェス出張の時に何かやってないかな〜?ってあれこれ調べてて発見したのが「ねじ式展」

つげ義春は大好きなので、石フェスの翌日、岐阜に帰る前に六本木まで行ってきました。

 

会場の六本木ヒルズ展望台・東京シティービューなんですが、バスキア展もやってて、平日ながら展望台への入場チケット売り場が大行列。

どうやら皆さんバスキア展が目当ての方ばかり。

まあ時間は十分にあるし、せっかくなので僕もバスキア展を見ていくことに。

ということで、まずはバスキア展のお写真をば。

 

 

 

 

 

 

ここからが本題の「ねじ式展」ですが、ねじ式展、8畳間くらいのスペースでして…。

あっという間に終わりました。

 

↑原画が見れただけでも大満足。

 

↑プロジェクターでの上映もやってました。

 

↑恒例の写真もパシャりと。

 

 

こんな感じで東京・石フェスの旅を終えて帰路に。

帰りの新幹線ではCOWCOW GRILLさんのステーキ丼を思い浮かべつつ、ecuteでイベリコ豚丼を購入。

もちろんビールも買いましたよ。

プシュっと缶を開け、イベリコ豚丼を食べつつ東京を後にしました。

 

 

ISHIFESは今年が最後とお伝えしてきましたが、長月の開催が最後ということだけで、

また来年は別の会場で、新しいことができたらいいなと思っております。

 

多分、来年の11月14日も何かあると思うので、よろしくお願い致します。

(文:ISHIFES2019実行委員長・長月コージ)

カテゴリー:日々のこと