• facebook
  • twitter
  • instagram

長月 nagatsuki

日々のこと


2015.10.19
秋はリュックでお出かけしよう! / teha’amana

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらのtaha’amana-テハマナ-のリュック、すごく人気です!

 

今の時期、公園やテーマパーク、1泊旅行なんかにもぴったりです。

こんなリュックでお出かけしたいな・・・・

毎日気持ちよい晴天続きで、私は山に思いを馳せています。。。

今回はこちらのリュックを紹介しますね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

リュックとしてだけではなく、肩からかけてトートバッグみたいに使えるような革の取手がついています。

ひょいっとひっかけて持ち運ぶのは、実際にやってみるととても便利。

よく考えられた仕組みなのです。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

色は、キャメルとグレージュとブルーグリーン(カーキ)。

¥21000+tax

 

しっかりとした固めのキャンバス地ですが、使うたびにしっくりと馴染んでいきそうです。

本革のベルト部分はヌメ革なので、経年変化でアメ色になるのを楽しみに。

キャンバス地の部分も経年変化するので、使えば使うほど味わい深くなる、ずーっと長く使えるリュックです。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

上から、キャメル、グレージュ、ブルーグリーン(カーキ)。

それぞれ、ファスナーの色が違うのも楽しい。

どれにしようかな。。。

 

長月では、キャメルとグレージュが同じくらい人気です。

 

キャメルはどんな服にでも合わせやすいわりに、結構ポイントになるかわいらしいカラーなので注目されること間違いなし!

個人的にもオススメしています。

公園とかでピクニックとか合いそうー。想像するだけでかわいい。

 

グレージュはナチュラルな雰囲気が好きな方へ。

淡い色合いがいつものスタイルを邪魔せず、しっくりと馴染みやすいのでどんな服装にもマッチします。

迷ったらぜひこちらを!

 

ブルーグリーン(カーキ)はちょっと個性的に。

カジュアルな雰囲気なのでボーイッシュなスタイルに似合います。

差し色がレッドなのもポップで楽しいです。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

使い方は、、、

基本的には上部のくるくると巻かれた部分をあけて・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ファスナーをあけて荷物をいれます。

(このファスナーの色がいろいろあってかわいい!)

荷物はたっぷり入ります。

かといって、中身が少なくてもくしゅくしゅっと全体を形作って背負っても問題なし。

 

上からいちいち出し入れするのめんどいかな・・・って方もご安心を。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ちゃんとサイドファスナーがあるので、普段はこちらから出し入れしてくださいね。

お買い物の時のお財布の出し入れ、寒くなった時に羽織のカーデを出し入れ、お子様のおもちゃを出し入れ・・・

このサイドファスナーがないリュックも多いようですが、これがあるだけでかなり便利さがかわります!

絶対ついてる方がいいー!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さらにさらに、小さなファスナーも別についていて、ここはちっちゃなポケットになっています。

鍵とか、カードケースとか、リュックの中で迷子になっちゃう小さなものをいれておくのにぴったりです。

よく考えられてる!

 

 

こちらのリュックは、taha’amana-テハマナ-というブランドで、大阪の小さなアトリエから生まれる手仕事のもの。

主に革製品を手作業でひとつずつ丁寧に製作していて、天然植物の皮や実を使ったタンニン剤でなめして仕上げています。

手間はかかりますが、その分美しいつややかな色合いに変化していくのを楽しめます。

 

また、長く使うために修理などの相談もできます。

海外の大量生産のものなどに比べて、そういった買ったあとのフォローもあるのが嬉しい。

ずっとお付き合いできるメーカーさんです。

 

長月、オープン前に、私はこちらのアトリエまでお伺いして、実際に作っているところを見せてもらったり、いろんなお話をしました。

半分旅行気分で行ったのですが、工具や材料がとてもキレイに整理されていて、なんだかとても安心したというか、、、、よいものが生まれるわけがわかったような気がしました。

養蜂もしていて、ハチミツも販売しつつ、できた蜜蝋を使って革製品のケアに使ったりもしているようです。

なんかそういう自然のものに囲まれての丁寧な製作と丁寧な生活、とてもいいなー。

 

teha’amanaのアイテム、リュック以外にも革のバッグやキーホルダーなど他にも少し店頭で見られます。

また紹介しますね。

 

カテゴリー:日々のこと,商品紹介

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA