• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2021.03.24
【愛用品紹介】TESCOM プロテクトイオンヘアドライヤー NIB2600を購入しました。
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈ドライヤーが火を吹いたので、買い換えました。〉

髪の毛を乾かそうと、いつものようにスイッチをオンしたら、突然に火を吹いて生涯を終えた我が家のドライヤー。

プラグのあたりから火が出たそうです。ここですね↓

↑テスコムのPowerslit TD121というモデルでしたが、Amazonにも楽天にも履歴がなくて何年前に購入したのかな???

あれこれ調べまして、今回購入したのはこちら↓

こちらの品番「NIB2600」は、なぜかAmazonでは販売されてなくて、楽天で購入しました。


我が家的に、ドライヤー購入の条件はこんな感じ↓

・お値段は1万円以下。(絶対条件)
・冷風でも、風量を強弱の調整ができる。(絶対条件)
・できれば、折りたたみタイプではない。
・できれば、シンプルなデザインで、色はマットな感じ。

以前使ってたモデルも、確か業務用だったと思います。↓

で、その前に使ってたのがPanasonic製ので、けっこう早い段階で折りたたみの部分がバカになってしまって。。。

どうしても折りたたみできるタイプのドライヤーを敬遠するように。

Amazonで検索すると、サロニアってドライヤーがヒットしまして。

デザインもお値段も二重丸何ですが、折りたたみタイプなんですよね。。。

なので、今回もまたテスコムの業務用ドライヤーでいいかと。

評判もお値段もそこそこの「ノビー」にしよう思いました。↓

ところが、こちらのノビー、あれこれ仕様を読んでたら、なんとコードの長さが3mもあるとのこと。

毎日、ドライヤーのコードを収納するのは僕の仕事になってまして。

これは面倒じゃないのかなと。

実際にAmazonのレビューにもコードの長さがわずらわしいってコメントもあり。。。

で、さらに調べてたら、ご家庭向けの軽量モデル「NIB2600」があることを発見。

しかもコードの長さが約半分の1.7m。これで決まりとなりました。

検索すれどもAmazonでは「NIB2600」が出てこなくて、結局楽天で購入しました。↓


こちらのモデル、コンセントプラグを抜く際に、ちょっとした仕掛けがあります。

↓ここを押すと、すんなりコンセントからプラグが抜ける仕様になってます。

実際にコンセントから抜いてみたのですが、めちゃ楽ちんに抜けました。

特許ものじゃないでしょうか。すごくいいです。

あと気になる点は、温風と冷風の切り替えボタンが、ちょっと「やわい」ことですね。

「やわい」って方言かな?なんか、操作感がゆるゆるな感じでして、壊れないか心配です。

↑上にあるのが、やわい感じの「即冷スイッチ」です。

業務用なので、たぶんちょっとやそっとでは壊れないとは思いますけどね。

また何かあれば報告ブログを書こうと思います。

〈まとめ〉

ということで、ドライヤーを買い換えました。

TwitterやInstagramで、おすすめのドライヤーを教えてくださった方々、ありがとうございました。

結局今回もテスコムという会社のドライヤーになりました。

長持ちしてくれるといいな〜〜

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,愛用品紹介