• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

岐阜県羽島郡岐南町上印食8-123-1
HOCUS POCUS 1F
TEL:058-259-3055
営業時間:11:30~19:00/火曜定休

日々のこと


2019.09.06
【ISHIFES 2019】石について私が知っている二、三の事柄。

 

 

 

 

「かおりさんの気になること、何でも書いていいよ〜」と言われている本ブログ(度量の広さ…!)。わたしがここ数日、気になっていることと言えば、そう【ISHIFES 2019】です。

今年も良い石の日、11月14日(木)に開催される【ISHIFES】ですが、5回目となる今回は岐阜(長月)と東京(岐阜ホール)の2会場で同時開催されることでも話題に(話題、ですよね…?)。

 

 

 

 

東京まではちょっと…という方でも、イベントに参加している気分を味わってもらうべく、立ち上げたクラウドファンディングはすでに目標達成! すごい! 追加リターンもどうやら発表になったようですね。

実は過去の【ISHIFES】、産後すぐに行われた1回をのぞき、全てに参加しているわたし。どの支援にしようか、うかうかしている間の達成でした。先生、おめでとうございます! クラウドファンディングは「支援者140名」を目指しているとのことなので、みなさま後に続きましょう…!

 

岐阜のローカル漫画家 石田意志雄先生と知り合って、早いもので5年ほどが経とうとしています。奥さまで、今月14日に移転オープンする婦人服屋【tRonchi】を営むりえさんとも、ほぼ同時に知り合い、モデルもさせていただいていました。当時からずっと、行動力があって、クリエイティブで、素敵なご夫婦なのです。

本日はコアなファンかもしれないわたしが、レアかもしれないグッズと共に、これまでを振り返りながら、【ISHIFES 2019】に思いを馳せてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

先生といえば、何はともあれ漫画。手描きの四コマ漫画からデジタルへと変化しながら、SNSにて毎日漫画を更新されているのがすごいのです。わたしも個人的にブログで日記を書いたり、Instagramで本の紹介等をしているのですが、やってみて毎日続けることの大変さを知りました。内容はさておき、尊敬しています。

【ISHIFES 2019】では「漫画」、それも四コマ漫画をテーマにしていると聞き、原点回帰だ…!と少しだけ胸が熱くなりました。

写真はライターとして帯文にも参加した、四コマ漫画の単行本第1巻と、わたしの好きな回の1コマを描いてもらった色紙です。

 

 

 

 

お気に入りの石盆栽(Sサイズ)…!

 

 

 

 

何個あるのかは数えたくない、石ガチャ…! 良い大人が石に一喜一憂しました…。こちらは次第に娘へ受け継いでいこうと思ってます。

狙っているものは大体出ない、石ガチャ運のないわたしですが、それでも一度だけ嬉しかった石があります。

 

 

 

 

それがこちら…アクセサリー作家【cogma】さん! たしか【ISHIFES 2017】の際、左の石イヤリングを目当てに行ったら、石ガチャでも奇跡が起きたのでした。イヤリング、めっちゃ使ってます。

 

振り返ってみると、わたしはキャラとして「いしおちゃん」が結構好きみたいです。先生自身の魅力をお伝えしようと思うと、まだまだ長文になってしまいそうなので、今日はこのあたりで。

 

 

 

 

 

 

イベントの予習には中途半端かもしれない単行本第2巻と、個人的に子どもとのお出かけ等で頻繁に使っているトートバッグが、ただいま長月では販売中です。

 

そして、今回の【ISHIFES】でも、飲食店さんをはじめコラボを予定していますよ〜。詳細は決定次第、またお知らせしたいと思います。乞うご期待!

 

(文:ほりぐち かおり)

 

カテゴリー:日々のこと