• facebook
  • twitter
  • instagram

長月 nagatsuki

日々のこと


2017.04.17
草叢BOOKS / 最近見た映画の話

 

アピタ各務原店に、草叢BOOKS(くさむらブックス)がオープンしました。

 

草叢BOOKS アピタ各務原店

〒509-0141

岐阜県各務原市鵜沼各務原町8-7

 

ここの入ってすぐのコーナーに、私も関わっている「かかみがはら暮らし委員会」の物販コーナーができました!

詳しくはこちら→「草叢BOOKSオープン」

 

草叢BOOKS自体はTSUTAYAを運営する会社(CCC)の新業態で、新刊の本からレンタル本、CD、DVDなどずらりと並び圧巻です。

 

その一部にSTARBUCKSがあったり、雑貨などの販売コーナーがあります。

そしてさらにその一部が暮らし委員会コーナーになっています。(小さいけど)

 

岐阜の良いものを紹介するコーナーとして、、、

ALASKA BUNGUのステーショナリーや、各務原の農園で作られた人参ジュース、各務原の陶芸教室「ちゃわんむし」さんの陶器のアクセサリーなどなど、小さいコーナーながらに岐阜のいろんなものがあります◎

ぜひ行ってみてくださいね〜!

 

 

しかしCCCさんすごい。

昔はTSUTAYAってレンタルCD/DVDとかのイメージしかなかったけど、代官山のT-SITE(蔦屋書店)とか初めて行った時かなりテンションあがりましたもん。

T-SITE内のラウンジとかオシャレすぎて(ケーキやドリンクの価格もオシャレ価格で)、気分だけでもセレブになりました。。。

まさか各務原のアピタにねえ・・・(!)

 

 

 

 

+++

 

 

 

最近、映画を立て続けに見ています。

(個人的満足度★)

 

「淵に立つ」

★★★★★

「家族」の罪と罰の物語。

心の揺れ動きが些細な表情や行動でひしひしと伝わる、全員の演技力がすごくて圧倒されました。

観客までが淵に立たされるような恐怖。

だれにでもおすすめはできませんが、素晴らしかった。

 

「T2 トレインスポッティング」

★★★★☆

前作見ている前提の作りなので、トレインスポッティングファンは全員楽しめると思います。

むしろ見てない方にはつまらないかも?

20年ぶりの同窓会のような、喜び。

おかえり、みんな!

 

 

「ゴースト・イン・ザ・シェル」

★★★★☆

攻殻機動隊の実写版なので、こちらもファンなら必見。

私、アニメで一番好きなのが攻殻なのでファン補正の入った評価になっています。

(初見の人は面白いかどうかは謎)

サイバーパンク好きさんはぜひ。

アニメの実写化ってコケるイメージですが、監督の攻殻愛(?)が詰まってて個人的には悪くなかったな、と。

 

 

「ひるね姫〜知らないワタシの物語〜」

★★☆☆☆

神山健二監督作品が好きで念の為見てみたのですが、、、、

ちょっと私の趣味ではなかったかな。。

夢も希望もあって、子供が見たら楽しいかもしれないです!

 

 

「夜は短し歩けよ乙女」

★★★☆☆

これも湯山政明×森見登美彦の前作アニメ「四畳半神話体系」が好きすぎて、楽しみにしていた劇場アニメ。

前作の要素たっぷりの告知映像でかなり楽しみだったのですが・・・

・・・

寝た・・・

なぜか寝ました。。。

黒髪の乙女もかわいいし、キャラデザも声優も大変良いのですが・・・なんでかな。。。

(こんな感想でいいのか)

 

 

 

「ムーンライト」「ライオン」「お嬢さん」「ハードコア」などなども見たいですね。

なにかおすすめ映画あれば教えて下さい〜!

とはいいつつ、実はスタッフみわちゃんの方が詳しいしたくさん見ているので、お話大歓迎◎

映画好きが集まる店にしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA