• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2017.01.17
おもちとベルカの話

16117481_1213579202057422_407331869_n

 

わたくしごとですが。

我が家に家族が増えました◎

 

おもち(♀・白)と、ベルカ(♀・黒)です。

各務原市の「こねこカフェSanctuary」さんで譲ってもらった保護ネコ、仲良しの姉妹です。

夏に生まれて今5~6か月くらい。

とにかくまだ二匹とも怖がって、くっついて固まっています。

 

 

16121894_1213579182057424_1183740078_o

 

おもちは、おもちっぽいので、おもち。

それ以上でもそれ以下でもない、おもち。

もっちゃん。

もっち。

ネコを飼うなんて夢にも思ってなかったころから、白っぽいおもちっぽいネコがいいな・・・って思っていたら我が家に来てくれました。

ふわふわのやわらかい毛で黒いぶちがあります。

今のところとてもおとなしくて怖がりで泣くこともなく静かに固まっています。

美しい顔立ちでとにかくかわいいです。

 

 

16121407_1213579168724092_882053367_o

 

ベルカは、私が大好きな古川日出男の本「ベルカ、吠えないのか?」に出てくる、強くて美しくて黒い、戦う犬の名前。

そして宇宙を旅したロシアの犬の名前でもあります。

犬。。。。

当方、ネコですが、ベルカは憧れの名前だったのでぴったりの子が来てくれて本当にうれしい。

出会ったころからシャーーーーッと声なき声で叫んでいて、とにかくずっと私を監視して、触るな!と怒る。

顔つきも今はまだ怒ってる。

でもほんとはおもちよりも怖がりで、ただびくびくしているだけ。

威嚇なのにかわいいって罪ですね。ね、ベルちゃん。

 

 

16129676_1213579178724091_1601170490_o

 

2匹とも、まだ人慣れしていなくて、昨日の夕方我が家に来た時はとにかくシャーーーーーッていったり固まったり端っこに逃げたりしていたのでそっとしておきました。

慣れさせるために我が家の使っていなかった2階の一部屋を彼女たちの専用のお部屋として開放しました。

まだまだ慣れてくれませんが、人よりまず家に慣らせてから・・・と言われているので、少しずつ仲良くなっていきたいと思っています。

 

 

ネコと暮らしたいと思った時、みんなどうやって出会うんだろう?

私はまず(勉強もかねて)、ペットショップを見たり保護ネコサイトを見たり、譲渡会の情報を調べたり、知り合いに声をかけたり・・・してみました。

が、やっぱり直接ネコちゃんと会って、そのフィーリングで迎えたいと思っていたので悩みつつ半年が過ぎ。

その頃「保護ネコカフェ」の存在を知って、「こねこカフェSanctuary」に試しに遊びに行ってみて、、、そこでこの子たちに出会ってしまいました。

今まで何見てもぴんとこなかったのが、この子たちを目の前にしたら1秒で決めていました。

不思議なものですね。

なんか嬉しくてたまらなかったな。

 

きょうはとりあえず、我が家に来て2日目の喜びで何も手に付かないです。笑

昨日は固まってふたりで上の方の窓辺で震えていたのですが、少しずつ慣れてきて今日は餌も食べたしトイレもできたし(見ていないところで)駆け回っている様子もうかがえて、すごくうれしい。

 

出会いの話や、ネコの保護活動について、あと命を引き取って責任を持つこととか、、、最近はいろいろ考えることが多いので、またの機会に記事にできたらいいなと思っています。

私の中ではなかなか大きな出来事です。

おもちとベルカをこれからもよろしくお願いします。

 

instagramで、もちベルアカウント@mochi_belkaを作りました。

ぜひフォローしてね!

 

16117200_1213627788719230_287137780_n

 

(ネコカフェでのはじめましてのびびりシーン。思い切りシャーーーーーッて言われたけど私は運命と思って決めた瞬間です。)

 

 

カテゴリー:日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA