• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2022.04.06
【長月books】リスタートする『長月books』をどうするの会議を公開しました。
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈休業から2年、やっと再開の助走を始めました〉

長月books閉店からあっという間に2年。

イコール無職だった僕の2年。

その間に長月booksをどうするのか考えてたようで、考えることから逃げてたような。。。

ぼんやりと「いつかは本屋を再開するかもな〜」って思ってました。

が、やっとやっと、春になって活動が活発になりそうです。

長月booksの名前を引き継ぐかどうかも分かりませんが、とりあえずは長月booksで。

僕たち長月夫婦の意見だけでなく、協力してくれるみんなと一緒に作ってみようと考えました。

まずはかかみがはら暮らし委員会のメンバーと現場でミーティングを。

ここの建物は「もちベル荘(もちべるそう)」と命名してまして、現在は猫ちゃんも住むシェアハウスです。

人馴れした猫のスイちゃんを囲んで、まずは顔合わせのあいさつ。

2階の部分は今後もシェアハウスがいいかなと考えてます。

YouTubeでも、もちベル荘&長月booksをどうするの会議を配信していこうと思ってます。

まずは第1回目を配信してみました。

↓ ↓ ↓

今後もYouTubeでライブ配信を行う予定なので、よろしければご意見などチャットでコメントくださいね。

まずは目指せチャンネル登録者100人!!

Twitterのコミュニティでも、長月booksについてやりとりできたらなと思ってます。

本好きさん、あとDIYが得意な方は一緒に長月books&もちベル荘をどうにかしませんか??

長月booksのコミュニティ参加、お待ちしてます。

↓ ↓ ↓

〈まとめ〉

ということで、長月booksをどうするか会議、今後もやっていきますので、よろしくお願いします!

今のところ、色んな本屋さんが取り組んでるシェア本棚は試してみたいなと思ってます。

シェア本棚の棚主になりたい方、岐阜・各務原にもいますよね。

あと、もちベル荘なのか、長月booksなのか、分かりづらくてすみません。。。

建物の名前がもちベル荘、1階に入るテナントが長月booksって言えば分かりやすいかな。

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,イベント