• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2017.08.31
【ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」自主上映のご案内】11月12日開催

 

今日はみなさまに、とっておきのお知らせ。

私が以前からずっとずっとやりたかった、映画の自主上映を開催することになりました!

 

 

 

 

【ドキュメンタリー映画「人生フルーツ」自主上映会】

 

■開催日 2017年11月12日(日)

 

■開催時間 ①10:00〜 ②14:00〜 ③16:30〜 ④19:00〜 

 

 

■上映会場 

MYU HALL  

長月の入っている施設「フォーカスポーカス」の2Fです。歩いて20秒。

本物の映画館を使っての上映です。(80名まで)

 

■チケット 

長月(ながつき)にて販売しています。

 

・前売りチケット ¥1300 

通常チケットよりお得なのでお勧めです!11月11日まで。

 

・通常チケット ¥1500

できましたら事前予約(お電話・LINE@)をしていただき、上映会当日に長月でお支払ください。

*ご予約時には、お名前、人数、希望時間をお伝え下さい。

 

*小学生以下 チケット半額 

乳幼児をお連れの際は、事前にご相談下さい。

 

 

■チケット販売・ご予約・お問い合わせ 

長月(ながつき) 

岐阜県羽島郡岐南町上印食8-123-1フォーカスポーカス1F

OPEN 11:00〜19:00 

CLOSE 火曜日

TEL 058-259-3055

LINE@ ID:kxv4988n 

ご連絡はメールTwitterDMなどでも大丈夫ですが、確認漏れがでやすくなるため、お電話またはLINE@が助かります。

 

■ご注意

・お問い合わせなどはMYUHALLさんではなく、必ず長月までお願いいたします。

・飲食物の持ち込みはフタ付きのドリンク(ペットボトル・水筒など)のみ可です。長月でもご購入いただけます。

・座席指定はできません。当日30分前くらいに開場予定ですので、先着順にお座りいただきます。

 

 


 

 

先日、岐阜では「みるサークル」さんがビッカフェさんにて上映会を開催され、立ち見もでるほどの盛り上がりを見せたこちらの映画。

長月主催として初めての自主上映。

素晴らしい作品を上映できることになりとても興奮している私です。

 

まずは樹木希林さんのナレーションがほっこりする、予告編をぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

 

むかし、ある建築家が言いました。

家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない。

 

 

 

 

 

愛知県春日井市、高蔵寺ニュータウンの片隅に、雑木林で囲まれた一軒の平屋のお家にすむ夫婦の優しい物語。

建築家である修一さんが建てた自邸は、何十年も丁寧に過ごしてきたことがわかるようなふたりにとって心地よい場所。

庭ではふたりが仲良く育てた、四季折々を彩る70種類の野菜と50種類の果実が実り、それを妻・英子さんの手で美味しいごちそうに生まれ変わらせます。

 

 

長年連れ添ったふたりの暮らしは、素朴で丁寧で心地よく、細やかな気遣いや工夫にあふれています。

コツコツ、ていねいに、ゆっくり。

自然と共に時を紡ぐ。

 

こんなふうに夫婦がおだやかにすごせたら。

こんなふうに丁寧で優しい時間をすごせたら。

季節の移ろいを感じ、毎日のちょっとした楽しみを喜んで、こんなふうに生きていけたらいいな・・・・。

 

 

 

 

 

 

公開時には岐阜ではやっていなくて、名古屋まで観に行きました。

観てて初めからもう、なんか、笑ったりほっこりしたり、胸がいっぱいになってきて・・・

後半は泣けて泣けて、もう、なんかほんとにこんな素敵な人生があるんだなあと感動しました。

観終わって、KJとふたりで「あんなふうにふたりで暮らせたらいいね」って話もしました。

 

ドキュメンタリーって、ともすればつまらないものとか、ただ時間だけが過ぎていくようなマニアックなものもあるのですが(それはそれで私は好きだけど)、この「人生フルーツ」は、90分の中に暮らしの様々な楽しみが隠れているのでずっと観ていたい感じになります。

そう、自分も一瞬だけ、その世界にいるような。

おじいちゃんとおばあちゃんの、あのお家の庭で、木の実を採ったり草を抜いたりしているような、不思議な没入感。

雨の日の湿っぽさ、吹く風の肌触り、出てくるお料理の匂いまで感じられるような。

 

おじいちゃんもおばあちゃんも、かわいくてかわいくて、刺繍のテーブルクロスとか、鳥の水飲み場とか、全てが、、ほんとに。。。

 

 

 

 

きっと、観た後は、誰もが優しい笑顔で映画館を後にするでしょう。

大切な人を思い出して、自分の暮らしに落とし込めるような、きっかけになると嬉しいです。

 

みなさま、お誘い合わせの上、ぜひいらしてくださいね。

 

 

 


 

 

 

今回、「長月」の入っている商業施設「フォーカスポーカス」の中のMYU HALLにて映画上映を開催することになりました。

こちらの会場、実は本物の映画館です!

現在、プラマイプラスさんが管理されており、一般に貸し出しもしています。

企業様のセミナーや講演などを中心に使われているようですが、ずいぶん前はちゃんと映画も上映されていたことがあるんです!

かつてはミニシアター系の映画を上映していて、私もフィッシュマンズのドキュメンタリー映画を見た思い出があります。

(10年以上前かなあ・・・)

 

 

 

この施設でお店をやりだしてからも、ずっとここで映画を上映したくて・・・・

でも会場費や上映するための料金、フライヤーやポスターなど、いろいろお金がかかることもあり、今までなかなか実現できませんでした。

 

ただ今回初めて、この映画はどうしてもみんなに見て欲しい!と思い、お客様がたとえ少なくて、赤字になったとしても一回やってみよう!とスタッフで話し合ってやることに決めました。

私も、KJも、みわちゃんも、映画が大好きなんです。

 

そんな映画好きを集めて、いつか「みるサークル」さんみたいなサークル作りたいな。。。

そしてこの1回だけで終わらずに、今後も自分たちが良いと思うとっておきの映画を上映して行きたいな。。。

なんて、思っております。

 

もし、自主上映についてご賛同いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひこちらもお願いいたします。

>>>【自主上映について、協賛のお願い】

 

<現在協賛いただいている方>

プラマイプラス様 Cielo Blu様 みつあみ様 credo home様 一般社団法人かかみがはら暮らし委員会様 五藤久佳デザインオフィス有限会社様 M様(一般) T様(一般)

ありがとうございます!

協賛ショップ様のご紹介

 

 

フライヤー配布、SNSなどでの拡散もお手伝いしていただける方がいましたらぜひご連絡いただけると嬉しいです!

みんなで盛り上げましょう!

 

 

 

カテゴリー:おしらせ,イベント,日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA