• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2016.12.18
天然鉱石の美しさと面白さ / ジュエリーオーダー会レポート

pc189429

 

今日は、nonさんに来て頂き、天然鉱石のジュエリーオーダー会を店内で開催していました。

100以上の美しく不思議な石たちを眺めながら、至福の時を過ごしました・・・・*

 

参加頂いたみなさま、楽しかったですね。

仕上がりは2月上旬を予定していますので、届きましたらまた個々にご連絡致します。

 

石を選ぶだけでなぜ楽しいのか。

きれいなものを見てうっとりするのは当然なのですが、このオーダー会の楽しさは「石にまつわるお話」をnonさんから聞くのが楽しいのです。

お話を聞きながら石を見比べてみると、自然の不思議さとか自然の偉大さに感嘆します。

(スピリチュアルなことは私もnonさんも得意ではないので、パワーがどうの・・・とかはわかりません。笑)

ただ、単純に、自然ってすごいなあ・・・って思うのです。

 

その、「自然ってすごい」って思う石たちを一部ですが紹介しますね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

黄鉄鉱 / 青森産

嘘でしょ!ってお客さんも何人にも聞かれましたが、これ、自然そのままの形なんです。

まるでカットして作ったような形状、メッキでもかけたかのような金属のような色合いですが、本当にこのままの形で存在する無加工の天然の石なんです。

これがもうかっこよすぎて、かなり虜になりました・・・

好き・・・

きゅんきゅんきます。

 

pc189445

 

黄鉄鉱 / 中国産

こちらも同じ黄鉄鉱ですが、こちらはきれいな多面体になっています。

これも、こういう形にカットしたのではなくもともとこういった形状のものが自然界にあるんですって。

不思議すぎじゃないですか?

 

今回、不思議な石もいくつかあってテンションあがりまくりました。

ダイヤとかルビーとかいかにも宝石という石より、こういうマニアックな感じな石に惹かれます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

模樹石 / ブラジル産

これも美しい・・・・!

石に入った亀裂にタールなどの不純物が混ざり込み、まるで木のような藻のような模様を作っています。

こっくりとしたアメ色が湖にうつる夕焼けみたいで、そこに木の陰が写り込むような・・・まるで風景画のようです。

とてもきれいで個人的にすごく気に入ったので、こちらは店頭用にネックレスに作ってもらうことにしました。

2月に仕上がったら店頭に並べますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

光に透かすと、よりいっそう綺麗です。

 

pc189428

 

石油入り水晶 / パキスタン産

私ももっているお気に入りの石です。

不揃いなカケラの中に入っている黒い部分が石油。

一つ一つ石油の入り方が違うので、じっくり選びたいですね。

ジュエリーショップに並ぶ混じりけのない石も綺麗ですが、不純物があることで個性になる、こういう石は本当に面白いです!

 

pc189424

 

ブルーアパタイト / ブラジル産

不透明で濁った深いブルーが印象的です。

宇宙のような深海のような色。

 

十字石 / ニューメキシコ産

生まれながらにして十字の形を持つ不思議な石。

細い十字だったり、まるっこい十字だったりいろいろあるそうです。

これも、たまたま十字型だったのではなく、この種類の石は常に十字らしい。

なんということであろうか。。

 

pc189444

 

石の形ってすごく不思議。

カットしたわけではなく、もともと石が持つ性質としての形状があるんです。

ひし形に割れる性質を持つ石。

三角の多面体になる石。

細長い棒のように生まれる石。

・・・などなど。

その石それぞれの形や色の特徴が面白いです。

 

何千年だか何万年だかかけて生まれた、唯一無二の石たちを一日堪能できました。

(nonさん、最近は石を仕入れるだけじゃなく自ら採掘も行くようになってしまった・・・とのこと。本気・・・!)

 

nonさんの石の作品の販売も本日で終了しました。

長月ではしばらくは会えませんが、nonさんの今後の予定などはこちらをチェックしていてくださいね♪

nonさん、素敵な作品をたくさんありがとうございました!

 

 

 

カテゴリー:おしらせ,イベント,日々のこと

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA