• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2017.04.28
【ボタニカルフェア】スタート!

 

【ボタニカルフェア】

はじまりました!

 

TAKANASIさんからの観葉植物を中心にたくさんのグリーンが集まりました。

 

 

 

 

グリーンいっぱいで気持ちよい店内です!

テンション上がっております◎

 

育てやすいものが多いので、多少植物を育てたことあるかたはすぐになじめるものばかりかと。

 

すぐ枯らしちゃう、、、って方はぜひスタッフに相談してください!

植物の専門家では全くないですが、素人なりに今までいろんな植物を育ててきた経験もふまえてお伝えしております。

 

 

 

ガジュマル、とても人気です!

価格もお手頃なので、ギフトにもおすすめ。

 

 

 

ふわふわした白いトゲがかわいいサボテン。

多肉植物やサボテンは、育てやすいといわれがちですが実は置く場所とか季節によって水のやり方を変えたりとか、、、少し工夫が必要です。

でもポイントをふまえれば水をあまりあげなくてすむので楽チン。

上手く育てる方法はスタッフまで聞いてくださいね。

 

 

 

外でも育てやすい、ローズマリーやオリーブ、ユーカリなどもあります。

土が乾いたら水をじゃーーーって流しておわり。

日の当たる明るい場所が良いです。

 

 

 

 

みなさんのおうちのグリーンはどこにおいていますか?

枯れる・・・・ってよく言われる方の状況を聞いていると、「日当りの悪い場所」に置いてある場合が多いです。

 

観葉植物、多肉植物は、基本的に「窓辺などの柔らかい光が差し込む明るい場所」に置くのをまず基本にしてください!

(植物により若干異なりますが、基本は全てそうです)

 

いくら水やりをきちんとやっても、置く場所が日陰とか暗い場所だと元気がなくなります。

まずは置き場所を考えましょう!

 

レースカーテン越しの窓辺などがベスト。

玄関やトイレ、窓が小さい光が少ない部屋などは避けた方がよいです。

 

これだけでかなり成長が変わりますので、「めんどくさがりだし、水やりうまくできなくて枯れる」と思い込んでる方は一度場所を見直してみてくださいね。

 

 

 

あとは植物によって、水が多い方がいいもの、少ない方がいいもの、、、など違いはそれぞれあります。

自分が「ついつい水あげすぎちゃうタイプ」なのか、「ほっといたらいつの間にか枯れてた」タイプなのか、それによってもその人それぞれの「育てやすさ」が変わります。

 

なので、一概に育てやすいのはどれ?と聞かれても人によって違うので、自分が水やりすぎタイプかほっといちゃうタイプか考えてみてください。

それに合わせて合いそうなのをお勧めしますね!

 

グリーンのことは、私カナコかKJまで。

 

今の時期は植物が育ちやすく、元気があるので、買うのにおすすめの季節です。

(秋冬は弱りやすいのでさけたほうがベター)

ぜひご覧ください〜!

 

 

 

カテゴリー:おしらせ,イベント,日々のこと,商品紹介

コメントはお気軽にどうぞ

* が付いている欄は必須項目です。メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

CAPTCHA