• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2021.09.08
キャンプで焚き火は最高だね〜
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

今年のキャンプに向けて購入したおニューなアイテム。

焚き火チェアです!↓ ↓ ↓

早めに購入して、ブログにも書きましたね。↓ ↓ ↓

コージ
コージ

実際にキャンプ場で使ってみました〜

コージ
コージ

焚き火により近い、ロータイプのチェアなんですよ〜

※焚き火&この椅子の写真がなくて残念。。。

ちなみにこの焚き火チェア、万人におすすめって訳ではないので、注意点を書いておきますね。

コージ
コージ

実際に使ってみた僕なりの「メリット・デメリット」
購入前のご参考にどうぞです〜
↓ ↓ ↓

焚き火用ローチェアのメリット

・ナイロンではなくて、丈夫な帆布製(厚手のコットン)
なので、焚き火の近くに座っても、多少の火の粉だって、どんとこいです。
普通のキャンプチェアってナイロン製が多いから、火の粉で溶けちゃうんですよね。

・ロータイプの椅子だから、焚き火に近く座れる。
普通のキャンプチェアより座面の高さが低いです。地面に近い=焚き火も近くに感じられます。(座面の高さが約35cm)

・ハイバック仕様で頭を預けられる。
リラックスしてくつろぐ&昼寝の際に重要なのが、頭を倒せるハイバック仕様であること。
背面がある程度高くないと、頭を預けられないんですよね。

・ワンタッチで組み立て完了。
組み立て&収納が超楽ちんです。まあその分、ちょっとかさばるけど。

焚き火用ローチェアのデメリット

・収納サイズも重量もある。
組み立ていらずでワンタッチで広げるだけですが、その分収納場所を取ります。収納時のサイズは約1m15cm×15cm(重さは約4.3kg)
1m15cmの長さって、車の荷室に置くとけっこうのスペースが必要です。

・普通のテーブルとの相性はイマイチ…△
座面が低い(高さ約35cm)ので、普通のキャンプチェアに合わせると低すぎます。
もし普通のテーブル合わせを重視するなら「ハイスタイルチェア」タイプにすると良いですよ。

コージ
コージ

僕とカナコ氏的には、買って大満足なキャンプチェアでしたよ〜〜

昼間はずっとこの椅子に座って、お昼寝&読書してたよ〜〜

カナコ
カナコ

キャンプ初日、焚き火の様子はこちら。↓ ↓ ↓

キャンプ二日目、夕暮れの焚き火はこちら。↓ ↓ ↓

↑動画後半、一気に陽が落ちて暗くなります。

〈まとめ〉

ということで、二泊三日のキャンプで活躍してくれた焚き火チェア(リラックスローチェア)のご紹介でした。

夜は焚き火のそばでこの椅子に座り、昼間は読書や昼寝にバッチリのロータイプの椅子です。

コージ
コージ

キャンプで焚き火を楽しみたい方におすすめですよ〜

写真を撮り忘れましたが、このチェアでの読書には枕があると首が安定していいですよ。

車に積んである、無印良品の「フィットするネッククッション」と使いました。↓ ↓ ↓

コージ
コージ

次に狙ってる焚き火アイテムは、コールマンの焚き火台です。↓ ↓ ↓

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,372 (2021/12/01 11:04:53時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプについての質問を、カナコ氏がハイライトでまとめてくれました。

↓ ↓ ↓

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,岐阜お出かけ案内