• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2021.02.15
【ガジェット紹介】ZOOM配信用の外部マイクに「YAMAHA YVC-200」と使ってみました。
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈ヤマハのweb会議用マイクスピーカー「YVC-200」〉

今日はカナコ氏主催のトークイベント『知る時間プロジェクト』のZOOM配信のお手伝いをしてきました。

カナコ氏と共に並んでいるのは、俳句のための道具ブランド『句具(クグ)』のお二人。

イベント案内の記事はこちら。↓

今回のZOOM配信で使った外部マイクはこちら↓

YAMAHA(ヤマハ) YVC-200B

スマホなどにブルーツゥース接続も可能で、会議とかハンズフリー通話でも役立ちそう。

本体自体がマイク(360度の全方位マイク)であり、スピーカーでもあります。

Amazonはこちらからどうぞ↓

ちなみに内蔵バッテリーもあり、ワイヤレスでも使うことができます。

外部接続したカメラはいつも僕の愛機『SONYα6400(アルファ6400)

ZOOMでミラーレス一眼レフを接続する方法はこちらから↓

レンズもいつも愛用している、広角で明るい「SIGMA 16mm F1.4 DC DN」を。

Amazonでレンズの詳細を確認したい方は↓

↓ ↓ ↓

このレンズ、人が3人並ぶ際にはすごくいい感じに写せる広角レンズです。

今回のイベントは有料配信のため、この会議用マイク『YAMAHA(ヤマハ) YVC-200B』の音声動画をお伝えできません。。。残念。

このマイク、収録した部屋の状況によるかもですが、ちょっとこもった感じがするかもです。

分かりやすくお伝えすると、お風呂場の中で話してるような反響音が少し入ります。

が、聞き取りずらいとまでは言えないかな。

完璧ではないけど、まずまずだと思います。

Amazonの評価も約200ほどあって、選んでも間違いないのかなと。

〈まとめ〉

ということで、またまた新しい配信機材のレビューとなりました。

一応、web会議用のマイクスピーカー国内市場では、YAMAHAがシェアNo.1だそうです。

複数人でZOOM配信する際のマイク選びの参考になれば嬉しいです。

また、おすすめのマイクがあれば、試してみたいので教えてくださいね〜

『知る時間プロジェクト』

俳句のための道具ブランド『句具』

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,ガジェット紹介