• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2020.10.03
【愛用品紹介】細ペンブーム?極細のボールペンを2本購入しました。
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈我が家の愛用品紹介〉

細ペンブームが来てるの??

定期的にお伝えしている、長月家の愛用品紹介のコーナーです。

コージ
コージ

今日は細ボールペンについてだよ〜

最近購入したのはこちらの2本。

上がパイロットのジュースアップ0.3mm(水性ゲルインキ)

下がジェットストリームのエッジ0.28mm(油性)

まずは上段のパイロットから

『PILOT/Juice up03』

水性ゲルインキでとても滑らかにするすらと書けます。

カナコ
カナコ

これは書き心地がいいね〜〜

PILOT Juice up03/0.3mmの◎なところ

・とても滑らかな書き心地
・軽い
・カジュアルに使える

PILOT Juice up03/0.3mmの▲なところ

・ちょっとだけチープ感

PILOT Juice up03のまとめ〉

結論からいって、このボールペン、めちゃくちゃ良かったです。

今まで水性のボールペンといえば、ZEBRA/SARASA dry0.4(ゼブラ/サラサ ドライ)でしたが、今後はジュースアップがマイベストボールペンになりそうです。

現にジュースアップを使いだしてから、サラサドライを全く使わなくなりました。

いや〜いいボールペンに出会いました。

細いボールペンは正義なのかもしれません。

次は定番のジェットストリームですね。

『三菱/JETSTREAM EDGE0.28(エッジ)』

油性の超極細ボールペンで、0.28mmは今のところ世界最小のボール径だそうです。

created by Rinker
三菱鉛筆
¥850 (2020/10/19 23:10:07時点 Amazon調べ-詳細)

コージ
コージ

文具好きや手帳好きな方に人気出そうですね〜

ジェットストリームEDGE/0.28mmの◎なところ

・高級感のある外観デザイン
・少し重めでどっしりした持ち心地
・とにかく0.28mmは細く書くことができる

ジェットストリームEDGE/0.28mmの▲なところ

・書き初めにダマが出やすい
・紙によってはかすれること(筆圧調整がいる)
・ちょっと重い

ジェットストリームEDGEのまとめ〉

油性のボールペンは、昔からジェットストリームを使っているので、愛着がありますね。

なので、ダマが出やすいのは分かってはいるんですが、とにかく細く書きたいののにダマが出てしまうのはマイナスかなと。

外観はとても好きな感じでなんですけどね。

ジェットストリームはこのEDGE0.28mm以外にも、元々0.38mmと0.5mmも持っているので、使い分けどうしようかなって感じです。。。

そこまでおすすめはしないかなと。(すみません。。)

〈細さの比較〉

無印良品の5mm方眼ノートに実際に書いて、ジュースアップとジェットストリームを比べてみました。

↑ジェットストリームの方が、やっぱり細く書けるのですが、かすれたり、たまにダマができたり。。。それを注意して書くのでちょっとストレスです。

ジュースアップの方が太いのは当たり前ですが、ペン先の紙当たりを意識せずに書けるので、ストレスなくすらすらと書けます◎

5ミリ方眼にジュースアップは縦線が8本、ジェットストリームは10本。

ジェットストリームの0.28、0.38、0.5mmの比較もしてみました。

↑あれ?0.38より0.5mmの方が細い???

ペンの中のインクをチェックしてみたけど、間違いではなくて…。なんでだろ?

重さはジュースアップが約11グラム。ジェットストリームが約14グラム。

たったの3グラムの差ですが、ジェットストリームの方が圧倒的に重みを感じます。

ジュースアップ03の存在は、Twitter仲間の方から教わりました。

最高のボールペンに出会えましたね〜。情報ありがとうございます!

お時間あれば、2ヶ月ほど前に書いた文具のブログもぜひ〜。↓

〈まとめ〉

ということで、今日は最近購入した極細ボールペンのご紹介でした。

毎日書いてる5年日記も、ジュースアップで書くようになりました。

そろそろ手帳の買い換えシーズンかと思います。

手帳にたくさん書き込みたい方や、細いボールペンをお探しの方には、PILOTのジュースアップ03がおすすめです。

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,愛用品紹介