• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2020.08.24
【長月books】長月ブックスの今後について
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈長月ブックスの今後〉

2月末に閉店した長月&長月ブックスですが、もうすぐ閉店から半年が経過。

カナコ
カナコ

長月ブックスさんはどうするの〜〜?

ど〜しよ〜
予定は未定〜〜

コージ
コージ

そうなんです、長月ブックスの今後が未定なんです。。。

実はとある飲食店さんに間借り本棚を設置させていただいて、『旅する本棚・長月ブックス』的な感じで出店する計画を立てていたんです。

本棚にPayPayのQRコードを貼って、お客さんが勝手に決済をして、本を持ち帰るシステム。

本棚を設置する飲食店さんには、お手間を取らせないような、本の販売を考えていました。

実際に2つの飲食店さんにお声掛けをして、本棚の設置料などの条件面を話し合っていました。

↑長月ブックスのオープン当初

ところが、3月くらいからコロナが本気を出してきて。。。

飲食店さんもそれどころではないってことになり、話は途切れてしまいました。

↑長月が増床した際の新しい本棚

自宅に残る、行き場のない本の在庫たち。

そこで試しにメルカリに出品してみたところ、それなりに売れていきました。

100冊以上は売れたと思います。しかも、長月で販売していた以上の価格で。

もちろん、出品手数料や送料を差し引くので、そこまで大きな利益の差ではないのですが。

長月の店頭販売だけだと、どうしても来店されるお客さんの数が限られます。

でもメルカリだと、やっぱり全国から注文が入りますよね。

今もメルカリに出品中で、ちょこちょこ売れています。

ということで、本の在庫が減ってしまいました。。。

↑長月への改装前、メランジェリカ時代の本棚

そう、お店に置かせてもらう「良質な本の在庫」がなくなりつつあるのです。

今の在庫の質だと、仮に間借りの本棚を飲食店さんに置かせていただいても、果たして良い本棚が作れるのかどうか???

今後、本の良質な在庫を確保する方法、どうにかせねばです。

ちなみにPayPayのQRコードを本棚に貼っておくという販売方法は、どうやらNGのようです。

お金の受け渡しは、飲食店さんにやってもらうのは、非常にお手間なので、スマホ決済でないといけません。

この決済問題もいい方法を見つけないとです。

〈まとめ〉

ということで、長月ブックスの閉店から半年。

今後をどうするか、あれこれ考え中です。

長月ブックスの再オープンはできるのか???

目下の問題は、

・販売する場所を確保する。

・良質な在庫の確保。

・決済方法を探す。

解決策を探していこうと思ってます。

Instagram

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,本(長月BOOKS)