• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2020.08.04
【ガジェット案内】SONYのレンズ『SEL24F18Z』をレンタルしてみました。
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈レンズは購入前にレンタルしてみる。〉

カメラのレンズは、それなりに高価なので、まずはレンタルしてみるのがおすすめです。

コージ
コージ

まずはレンタルして使ってみる派の僕です!

今回レンタルしたレンズはこちら。SONYの「SEL24F18Z」

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥86,100 (2020/09/21 08:16:02時点 Amazon調べ-詳細)

普段、メインで使っているレンズも同じくSONYの「SEL35F18」です。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥41,000 (2020/09/21 08:16:12時点 Amazon調べ-詳細)

(↑前より値上がりしてるかも???)

〈なぜ「SEL24F18Z」をレンタルしたか?〉

いつも持ち歩いてる「SEL35F18」はサイズもコンパクトで、軽くて手振れ補正付きで、大満足なんです。

でも、「SEL35F18」はテーブル上のお料理やスイーツを撮影したり、飲食店の入口や外観を撮影するには、ちょっとだけ画角が狭いんです。

なので、もうちょっとだけ広角のレンズが気になってて。

希望は単焦点レンズでF値が1.8くらいのもの。

「SIGMA16mmF1.4」は持っているので、20mmか24mmあたり。

そうなるともう絞られて、狙うは今回レンタルした「SEL24F18Z」一択になりました。

いつもの「レンティオ」でレンズを探したのですが、見つからず。。。

あれこれ検索してみたら、「エイペックスレンタル」ってサイトで「SEL24F18Z」が貸し出しされてることを発見。

三泊四日でレンタルしてみました。

返却の時も、このダンボールとプチプチ緩衝材は使うので、捨てないでとっておいてくださいね。

レンズと共に納品書とレンタルガイド。あと返却用の送り状もあるので楽ちんですよ。

早速、愛機「SONYα6400」に、レンタルした「SEL24F18Z」を付けて、撮影テストをしてきました。

僕はカメラ初心者なので、このレンズは色味がいいとか、シャープな感じに写るとか、そういったことはあまり気になりません。

というか、そこまでレンズの違いがまだ理解できてなくて、すみません。

今回借りた「SEL24F18Z」は「Carl Zeiss(カールツァイス)」製のレンズなので、定価もお高めですが、正直その良さもわからず。。。

とにかく画角の違いが知りたくて、「SEL35F18」と「SEL24F18Z」で画角テスト。あれこれ撮影してみました。

〈「SEL35F18」と「SEL24F18Z」の違い〉

まずは自宅でレンズのサイズと重さの違い、最短撮影距離を調べてみました。

※次のブログでもっと詳しく書きます。

屋外では三脚に乗せて、「SEL35F18」と「SEL24F18Z」で撮影してみました。

※次のブログでもっと詳しく書きます。

〈まとめ〉

ということで、ミラーレス一眼用のレンズをレンタルしてみました。

すごく長くなりそうなので、いったんまとめます。すみません。

次の記事で、「SEL35F18」と「SEL24F18Z」の違いや、購入したのかどうかも書きますね。

カメラのレンズだけでなく、家電などは、すぐに購入するのではなく、まずはレンタルしてみることにしています。

レンタルすることによって、その家電が本当に必要かどうかが分かるので、おすすめです。

断捨離も大切ですが、必要のない物を買うことを減らすのも大事ですよね。

僕がいつもレンタルしてる「レンティオ」は、かなり色んな家電がそろってます。

次はシャープのホットクックとか、運動不足解消にエアロバイクとかもレンタルしてみようかと思います。

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,愛用品紹介