• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2020.07.22
【岐阜お店案内】『pieni onni』へ行ってきました。
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

〈フォトギャラリー『pieni onni(ピエニオンニ)』〉

今日はプレオープンを迎えた、写真家・沢田ひろみさんのフォトギャラリー「pieni onni」さんへ行ってきました。

カナコ
カナコ

ギャラリーの名前もロゴも素敵〜!

フォトギャラリー「pieni onni」とは?

pieni onni(ピエニオンニ)は、写真家の沢田ひろみが2020.7月にオープンする写真ギャラリーです。
pieni onniはフィンランド語で「小さな幸せ」という意味です。

「作品」としての写真を大切にし、あくまでもプリント写真の額装展示にこだわります。 写真が暮らしや街を豊かにしていくことを願い、それを実現していくことが、当ギャラリーの思いです。 当ギャラリーでは写真を展示するだけではなく、販売にも力を入れています。 それが写真の文化を高めていくことだと考えているからです。

また個展を開きたいと考える作家の皆様と力を合わせ、より良い写真展を開くことを目指します。 写真を愛する皆さまのための街のささやかなギャラリーがpieni onniです。
(pieni onniの公式サイトより)

今日からスタートしたプレオープンの公募展「edition」には、全国から届いた作品たちが展示されていましたよ。

お気に入りの一点「my favorite one」を選ぶため、作品をじっくりと鑑賞中。

インスピレーションを信じて、考えるな、感じろ中の僕です。

写真はあえてぼかしました。ぜひ会場でご覧くださいね。

(ギャラリー内の撮影は、特別に許可をいただきました。ありがとうございます。)

一通り作品を見た後に、作品名と選考理由を記入して投票します。

なぜその作品を選んだのか、言葉にするのが下手で時間がかかりましたね。。。

〈写真家・沢田ひろみ〉

沢田ひろみさんの過去の経歴やイベントは、個人の公式サイトに掲載されています。

また、ブログにもたくさんの記事が公開されています。

ギャラリーオープン前の4月には、カナコ氏と共に【「作品としての写真」を考える会 〜個展を開こう〜】と題して、オンラインのイベントをされたり↓

実は沢田ひろみさんも、カナコ氏と同じく「かかみがはら暮らし委員会」の会員でして、メンバー対談にも出演していただいてます。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

コージ
コージ

カナコ氏も「pieni onni」の立ち上げに関わらせていただいたんだよね〜

そうなんです!少しはお役に立てたかな?
ひろみさん、オープン本当におめでとうございま〜す!!

カナコ
カナコ

オープンの祝いのお花は「nii-B」さんにお願いしましたよ。

〈まとめ〉

とういうことで、今日は岐阜駅近くにプレオープンしたフォトギャラリー『pieni onni』さんへお伺いしてきました。

白を基調としたギャラリー内は、沢田ひろみさんのふんわりした感じも重なって、とても素敵な雰囲気の空間になっていましたよ。

フォトギャラリー「pieni onni」さんへ、ぜひ足を運んでみてくださいね。

『pieni onni』

住所:岐阜市清住町2-4-2 大一グリーンビル1F
営業時間:11:30~18:00(土 11:00~19:00 ・日 11:00~17:00)
定休日:月・火曜日
駐車場:無(近隣のコインパーキングをご利用ください)
※店内の写真は、沢田さんの許可を得て撮影させていただきました。

公式サイト

Instagram

僕はまだ写真を撮り始めたばかりですが、いつか自分の写真もプリントして額装してみたいです。

まずはプリントしようと思える写真を撮れるようにならねばですね。うんうん。

いい写真を見て、感じて、学んで。毎日カメラ持って撮影して、自分なりの感覚を掴んで上達したいです。

また↓の沢田さんの思いにすごくひかれました。

「作品」としての写真を大切にし、あくまでもプリント写真の額装展示にこだわります。 写真が暮らしや街を豊かにしていくことを願い、それを実現していくことが、当ギャラリーの思いです。

僕はまだ写真を購入したことがないのですが、今後ビビビッときた写真に出会ったなら、購入して自宅に額装した写真を飾りってみたいです。

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,岐阜お出かけ案内