• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2020.04.21
【主夫ブログ】キッチンふきんを新調しました。

こんにちは!

 

今日からノンアルコールビールは1日1本までのコージです。

(お昼はノンアルコールビールをやめて、炭酸水に変更となりました。)

 

 

さて、今日も今日とて、三食自炊に洗い物、洗濯2回に全室掃除機、主夫活動に汗しております。

 

 

今日は台所用のふきんを購入したのでご紹介したいです。

 

 

僕のおすすめの台所用ふきんはこちらです。

↑「日東紡の新しいふきん」

 

 

 

 

いつも3枚セットを購入して、くたびれてきたら買い換えるようにしています。

↑左が使い古したふきん。 右が購入した新品のふきん。

 

 

 

主夫専門になる前から、キッチンの後片付けは僕の担当だったので、使い始めたのは何年も前ですが、これ本当にいいんです。

↑レトロなパッケージもいいですよね。

 

 

↑説明書きの通り、暮らしの手帖社との共同研究から生まれた商品で、特徴は以下の通り。

 

・吸水性の良さ。

 

・洗っても洗っても丈夫。

 

・生地がしなやか。

 

・拭いた後にケバが出ない。

 

・使い勝手のいいサイズ。

 

素材が綿65%・レーヨン35%でお洗濯してもすぐに乾きます。

 

 

 

 

僕はこのふきんを食器拭きというより、シンク周りや台拭きとして使っています。

 

↑古くなったふきんは、コンロ周り専用として最後まで活躍してくれます。

 

 

「日東紡の新しいふきん」本当におすすめです。

 

食器拭き用のふきんや、台所周りのふきん、そろそろ買い替えかなと思った方には一度試してほしいですね。ぜひぜひ。

 
 
 
 

 

 

 

ちなみに我が家の食器拭きはこちらです。

↑南海通商のキッチンタオル(クロス柄)

 

食器拭きだけでなく、テーブルクロスや、キッチン周りの小物などを隠したり、覆ったりする「目隠しクロス」としても様になる大判のクロスです。

 

 

 

 

これ、長月でも店頭販売&通販してたので、持ってる方や覚えてる方もいらっしゃるかも。

↑左が数年使ったもの。右が新品です。パリッとしてますよね。

 

 

 

 

↑右のタグシールの通り、素材が麻55%・綿45%で、原産国はリネンといえばリトアニアです。

 

麻素材が多いので、お洗濯してもすぐに乾きますよ。

 

また、食器を拭いた後にケバが残りません◎

 

※追記

久しぶりんに新品を使ってみたら、初めのうちはケバ、少し出ました。笑

何度か使って洗濯してると、馴染んできてケバが出なくなりますよ。

 

 

長月でも、メランジェリカ時代からロングセラー商品で、プレゼントされる方も多かったと思います。

 

我が家でもずっと使っているので、本当におすすめです。

 

食器拭きやテーブルクロスをお探しの方はぜひ〜。

 

 

 

 

 

そう、実は無印良品の「落ちワタ混ふきん12枚組」もネットの評判をみて購入したのですが、あれれ?でした。

 

12枚組みで499円(税込)というお値段通りでしょうか、全く使えませんでした…。

↑無印良品の「落ちワタ混ふきん」

 

洗ってみたけど、やっぱりダメでした。

 

食器を拭くとケバが残るし、テーブルやシンクを拭くには吸水性があまり無いし…。綿100%だからですかね。

 

日東紡のふきんとは比べ物にならないです。

 

や、無印さんは大好きなんですけど、このふきんだけはいただけませんでしたね…。

 

生意気書いてすみません。。。

 

 

 

 

 

 

台所に毎日立つようになって気付いたのが、やっぱり油汚れのすごさですね。

 

四方八方に飛び散るし、放っておくとギトギト感と臭いもアレですし。

 

以前の換気扇掃除で思い知らせれたのですが、年に一回の大掃除で油に対処できるませんよね。

 

ということで、お掃除の強い味方「劇落ちくん」シリーズの油汚れ用クロスを試しに購入してみました。

↑こちらです。(画像暗くてすみません。)

 

しかし、なぜこの色なんでしょうか???

 

 

パッケージには「洗剤なしで話題の洗浄力」とか「ガスコンロ・換気扇等に」とのこと。

 

このカラーリングはいただけませんが、油汚れにそこまで効くのなら使ってみたいと思いました。

 

まだ届いたばかりなので、使用後の感想はまた書こうと思います。

 

劇落ちくんシリーズ、なんでいつも蛍光色にするんですかね?

 

長月でも掃除用にマイクロファイバーふきんを使ってたのですが、明るいイエロー・ブルー・グリーンでしたもんね。。。

 

普通に白とかじゃダメなんでしょうか? 派手な色にする理由って何かあるんでしょうかね?

 

すみません、また生意気を書きました。。。

 

我が家でも劇落ちくんスポンジ(これは白色)を長年使わせていただいております。

 

気になる方は、こちらから。

 

 

長々となってしまいましたが、最近購入したふきんのご紹介でした。

↑「日東紡の新しいふきん」と「南海通商のキッチンタオル」は本当に良いと思います。おすすめ。

 

 

また、何か主夫活動で気付いたことや、購入した商品があればご紹介したいなと思います。

 

それではまた。

 

 

 

カテゴリー:日々のこと,店主の日記