• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2021.03.03
【イベント】『わたしの特性を知る』 知る時間・online talk event
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

知らなかったことを知るきっかけを作る「知る時間」プロジェクト。

3月はみんなに聞いて欲しいから無料!

「自分自身の特性や資質について知ろう」というお話です。

————————

オンライン・トークイベント / 知る時間

【わたしの特性を知る

画像3

【開催概要】

日時:2021年3月11日(木) 19:00~20:30

(+30分ほど質問コーナーあり)

場所:YouTubeにてご視聴いただきます。

・参加費無料、お申し込み不要

<ゲスト>

眞榮和紘(しんえかずひろ)さん / 看護師

<内容>

看護師の眞榮さんと一緒に、「自分自身の特性ってどんなんだろう?」「自分を知ると何が良いのかな?」など、実際に私たちが歩んできた道を振り返りながら「自己理解の大切さ」について対談します。

————————

わたしはわたしが好きです。

もちろん、コンプレックスもあったり、できないこともありますが、今の自分が好きだし、仕事や暮らしも楽しい。

皆さんはいかがでしょう?

自分自身のことを好きですか?

やりたいことができていますか?

うまくいかないことやもっとこうしたい!という希望のある方もいるでしょう。

自分のことが嫌いだとか、なぜわたしはできないのかな?って悩んでいる方もいるかもしれません。

そもそも、自分のことがよくわからない、本当は何がしたいんだろう、何が得意なんだろう?って疑問に思っている方もいるでしょうか。

私は今、かかみがはら暮らし委員会という地域のコミュニティの運営にたずさわっています。

60名以上のメンバーとそれ以上にたくさんの方が関わることで、人には人それぞれの特性があり、そんな多様な人たちが集まっている場にとても魅力を感じています。

同時に、多様性への理解、ダイバーシティとは簡単にいうものの、実際に多様な人たちとどう接していくのがコミュニティにとって正解なのか?を、日々考えるようになりました。

眞榮さんとは以前にも、様々なトークイベントでお話を聞いています。

その中で、いつか「多様性や特性について話をしたいね」と言っていました。

今回、多様性について話をしたいな・・・と思って眞榮さんと打ち合わせる中で、多様性という「他の人の特性」について話す前に、そもそもみんな「自分の特性」って知ってるのかな?というところが気になりました。

皆さんは、自分のこと、どれくらい知っているでしょうか?

自分は何が得意で、好きで、苦手なものや嫌いなものはこれで、今までどんな人生を送ってきて、未来はこんなことをしたくて・・・

明確に「わたしはどんな人間か」を言える人はどれくらいいるでしょうか?

多様性について知るには、まず「自分自身を知る」ことが大切なのではないか?

自分を知ると、周りの人のことも見えてくる。

周りを知ろうとすると、多様な特性が浮かび上がってくる。

そこでやっと、自分はこんな人で、あなたはこんな人で、違うから楽しい、同じところがあると嬉しい、そんな風に人に興味を持って接したり、大切にしようとしたりできるのではないかな?と思いました。

今回は、私オゼキカナコ自身の今までの歴史も合わせてお伝えしながら、どんな出来事が自分にとって鍵になってきたのか、何があったから今の自分が作られているのかなどを眞榮さんとの対談形式で話します。

そして「特性」とはなんだろう?自己理解の大切さとは?などを、たくさんの患者さんをみて、様々な人たちと触れ合ってきた経験のある眞榮さんから、紐解くように解説してもらえたらと思っています。

今回は、自己理解を深めてみよう!と思うきっかけになるような、トークイベントにしたいと思っています。

YouTubeでライブ配信をしますので、チャット欄ではぜひコメントやご質問をバンバン投げてもらえると嬉しいです。

皆さんの意見や質問を拾いながら、リアルタイムでお答えしていきたいと思います。

(さらに後日、自分を知った上で「多様性」についてのトークイベントも予定しています。お楽しみに。)

***

///GUEST///

画像3

眞榮和紘(しんえかずひろ)

看護護師・保健師看護師として、病院7年・訪問看護4年、現在は在宅医療をより学ぶために大学院に在籍中。病院時代は、集中治療室から外科・内科病棟まで経験したが、「家で過ごすことを支えたい」と思い、在宅医療の世界へ。 0歳から100歳以上まで、どんな病気や障害でも、望む場所で医療を利用できるように。 看護師としてお家に訪問し日々の暮らしをサポートしています。

 Twitter / Facebook

————————

///Moderator///

小さいサイズ横位置

オゼキカナコ

店舗運営アドバイザー / コミュニティマネージャー

店舗経営の経験を生かし、様々なショップや事業者の相談役として伴走中。SNSの発信やファン作り、思考整理とコミュニケーションによる組織の手助けが得意です。地域コミュニティ「一般社団法人かかみがはら暮らし委員会」委員長。”わたしが楽しいとあなたも楽しい”をモットーに、自分らしい生き方を見つけ、考え、伝えていく活動をしています。

Twitter  / note

「知る時間」プロジェクト

知的好奇心が旺盛すぎるオゼキカナコによる、毎月開催(予定)のジャンルレスなトークイベント企画。過去には、「生理について語る」「作品としての写真を考える会」「間取り図から考えよう」「無職を知る」「俳句専用文具・句具の開発ストーリー」など、ニッチなテーマを深堀りするトークイベントをオフライン・オンラインで開催。

写真提供:スミレ

ロゴデザイン:ozaco design

〈まとめ〉

ということで、今日はカナコ氏が主催してるイベント『知る時間』プロジェクトのご案内でした。

3月11日(木曜日)の19時から「かかみがはら暮らし委員会」のYouTubeチャンネルでライブ配信予定です。

コージ
コージ

気になる方はぜひライブでご覧くださいね〜

コメントもお気軽にどうぞだよ〜〜

カナコ
カナコ

『知る時間』プロジェクト

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,イベント