• facebook
  • twitter
  • instagram
  • LINE

長月 nagatsuki

日々のこと


2021.12.16
【メディコス編集講座】『アダンソンの三日月を見つけたら』
コージ
コージ

どーもです!
コージです!

こんにちは〜
カナコです!

カナコ
カナコ

【ニックネーム】スパイスクッキー
【タイトル】アダンソンの三日月を見つけたら。

女性は皆メイクはファッションに興味があり、海外ドラマや韓流スターにハマるもの、と、誰が決めたのだろうか?

私はそれらに全く興味がなく、日常できゃ~~~!っとテンションが上がるのはハエトリグモに遭遇した時である。

ハエトリグモ、英名ではjumping spider。

和名に「ハエ」なんて言うかわいらしくもない単語が入っているため、一般女性がハエトリグモが好き!なんていうのもなかなか憚られるのもわからなくもない。だがしかし、あえて言いたい。私はハエトリグモが好きであると。

ハエトリグモは蜘蛛の中でもメジャーでとっつきやすい存在である。だって、家の中によくいるでしょう。あなたもおそらく、知らないうちにハエトリグモと同居しているはずである。

ぴょんぴょんチョロチョロと素早く飛びまわる姿は、とても愛嬌がある。ハエや虫を食べる益虫として知られており、見つけても憎まれにくいポジションを確立している。賢い。

じっくり見たことがない人はぜひ見て欲しいのだが、実は彼らは顔がめちゃくちゃキュートだ。ふわふわした毛に包まれたボディー。真ん中に大きくてくりくりとした目が2つ、その両サイドに小さな目が一つずつ、他にも複数の目がバランスよく配置され、小さなロボットのようにも見える。

人の家には代表的な3種類のハエトリグモが出現しやすい。ハエトリグモを見つけたらまず近づいて、柄をよく観察する。

チャスジハエトリには縦に白と焦茶のすじ入り模様で、小さな斑点が腹部にあるのが特徴だ。出没率が高いので面白みはないが「また会えたね」という気持ちになる。

ミスジハエトリはチャスジに似ているがおでこの部分がオレンジ色で特徴的。近年見かける機会が減っているようで、私も実際に見たことがあるのは数回のみ。もっと会いたい。

真っ黒なボディにくっきりと白地の三日月型の模様が入っていたらアダンソンである。私が一番かっこいいと思っている、クールで強そうなハエトリグモだ。アダンソンの出現は我が家では珍しいのでラッキーな気持ちになる。うちの猫と似た柄だなぁと思うと、より一層愛着がわく。

そうやって、ハエトリグモに出会うたびに種同定しながらニヤニヤする、私の日常は小さな発見を愛でることの連続である。

ハエトリグモなんて・・・と思う人が多いかもしれないけれど、そんな小さな生き物にたまには目を向けて観察してみてはどうだろうか。ハエトリグモと同じ世界に住んでいること、小さくても一生懸命に生きている生き物に、ほんの少しの癒しを見つけられるのではないか、と思う。

私は今日も、明日も、これからもずっと、アダンソンの三日月を探してぼんやりと窓を眺めるだろう。

〈まとめ〉

とういうことで、今日は「メディコス編集講座」に参加しているカナコ氏の文章を掲載してみました。

ラジオでも朗読して、ハエトリグモや生き物とかについて話しました。

↓ ↓ ↓

公式サイト

コージ
コージ

それではまた〜

カテゴリー:日々のこと,note(オゼキカナコ)